リクルートグループが運営するリクナビ

リクナビはリクルートグループが運営する就職ポータルサイトです。たくさんの種類があり、大卒向け、転職向け、派遣向けなどがあります。他にも看護師を固定してサポートするサイトもあるので、たくさんの人から利用されています。

リクルートグループが運営するリクナビ

理恵のリクナビ 日立

2014-09-19

の頃、好き嫌いをするとに怒られたものです。
「食べ物を残すことは良くない」と教えられ、
今では「大切な教えだな」と納得しています。

しかし、を実践している間は、
好き嫌いをした方がの成功率が高まるような気がします。

の中での天敵と言えば、「最後の一口」です。
とりあえずいっぱいなんだけど、
あと一口で全部食べてしまえるケースってありますよね。
そんなとき、ならどうしますか?

を始める前のなら、
間違いなく「最後の一口」を自分で食べたでしょう。
しかし、この「最後の一口」が肥満の大きな原因だと知ってからは
食べないように心がけています。

中は…
「食べたいものだけを食べる」
「嫌いなものは食べない」
「余ったら人にあげる」
以上の3点を実践しましょう。
これだけで、かなりの食事制限になりますよ!

自分ので消化しなくても、
他人ので消化してもらえば、
食べ物を粗末にすることもありません。

人が食べている物がおいしく見えることがありますが、
そこは我慢、我慢。

を成功させるためには、
「食べすぎかな?」と感じたら、食べない勇気も必要ですよ。
標準体重に戻れば、普通に食べることができるので、それまでの我慢です。

好き嫌いをせず、何でも食べる方が健康的なんでしょうが、
好き嫌いをせず、何でも食べまくって肥満になったのなら、
まずは、をして、
肥満を解消するのが健康的だと思いませんか?

しょうのリクナビ 薬剤師

2014-09-16

、髪を切ったので、
ちょっと生まれ変わった気分で家を出ました。

会社のみんなになんて言われるかなぁ~。
どう思っててもとりあえず「いいですね~」って言ってくれればいいや。
10人に1人ぐらいは本気でそう思ってくれてる人がいるかもしれないし。

電車の中では、別に誰も見てないのに、
なぜか勝手に照れちゃって、勝手に視線のやり場に困って、
ひたすら窓の外を眺める。
知らない人が、のヘアスタイルが変わったことなんて、
気づくわけないのに、なぜかドキドキ・・・

そして出社。

・・・・・・。

あれ?
どうしたのかな?
なんで誰も髪型について触れてこないのかな?
毎日顔を合わせてる人なら、絶対気づくぐらい切ったのよ?

振り返れば・・・
ダイエットを始めてから、に~やせ始めた頃。

最初のは誰も「やせた?」って気づいてくれませんでした。
今思えば、このが一番つらかったかもしれないわね。
目に入って、ぐらいやせた頃、
まわりの人が「あれ、やせたんじゃない?」とか言ってくれるようになりました。

こんなでも、まわりの反応ってすごく気になるんです。
だってどれだけやせたって、どれだけ美しくなったって、
誰にも気づいてもらえなかったら、ほとんど意味ないじゃない。
そんなのさびしすぎるじゃない。

の場合、ラッキーなことに、
のことをよ~く見ててくれる人たちがいて、
それによってダイエットもがんばりぬくことができたようです。


ややに対して、
ちょっとした変化も見逃さないようにしてあげてください。
なんてことない一言が、その人の心を支えてるんですよ~!

栞のリクナビ 功罪

2014-09-15

よく噛んで食べる、姿勢よく歩く・・・など
の本を見ていると、よく目にすることがあります。

は、
それらの方法を見て、これも知ってる、それもわかっている。
…と流してはいませんか?

ではわかっている事だから、さらに読む必要はない!
と言われればそうなのですが、では実際に実行していますか?

実行せずに、わかっているわかっていると、
ただ、やっている気になって流し読みしてはいませんか?

は実行していないのに、やった気になって流す。
このパターンが多かったんです。

例えばも、にはいいですよね。
これもよく本などで目にします。
このも、始めはしっかりやっているんですが、
そのうちやる時間が短くなり・・・

ほんの少しやっただけで、
今日もやったから大丈夫。と思い、
最終的にはをやる事すら忘れて、
ふと思い出した時だけやる。

これでは、がいいとわかっているだけで
実際にはやっていないから、
なんの身にもなっていないんですよね。

わかっているだけではダメなんです!
実際に動かなければ、ただ宝の持ち腐れになってしまいます。

これをやった方がいいという事を読んだり聞いたりしても、
それは面倒くさい。
あれはやっても意味がなさそう。
とやってもいないのに批判的だったりするのも、
をするにあたってもったいない事ですよね。

だって、実際やったら効果があるかもしれないし、
案外面倒ではないかもしれません。

なのに動かなかったために、
成功を逃してしまっているんですから!


わかっている事をしっかり実行して、
を成功させましょうね!

みさのリクナビ 中小企業

2014-09-12

最近知った新事実・・・

、恋人がスポーツ家族だったらどうします?

今、まさにそれを知りました。

なんて無縁の人ばっかだったから・・・

こないだで打ちのめされたんだけど、
やっつけないと、やばぃいいい!!!

運動はできない方ではないけど、そんなんやってないし。

、行くんだけど・・・
バテないようにしなくっちゃ。

からだからまだ良いけど、朝からだったら
ぐったりしてるかも(笑)

最近、休みとなると
なーんてダレてたからなぁ~

まさに充電切れというカンジかもしれない。
完全なるエネルギー不足。

体力つけないとねー。

とはいっても「一緒にマラソン、出ようか?」なんていわれたら
応援に回りますがww

でも、身体はもう少し軽くしないといけないと思うんで、
運動はちょっとはするけど、とか
とか試してみようかな。

休みのから!
なーんていわれたら、たまりませんから・・・。

のんびりする暇は大切だし、疲れてる時には、身体を
休めなくちゃね。

リフレッシュの仕方はそれぞれ違うし~。

でも、メタボ系なうちの親がスポーツ家族って話を聞いたら
驚くだろーなー。

まさに○と長方形!?(笑)

冬に外でマラソン?コタツでミカンの方がいいに決まってるって
タイプだから。。。

ひょっとしたら影響されるかもねー

夏希のリクナビ テストセンター

2014-09-11

のコツは、とにかく継続すること!
では、どうやったら継続できるのか?
ここが成功・失敗の大きな分かれ目ですよね?

がおすすめするのは、
とにかく「体重を計る!」
これに尽きると思います。

でも、
を頑張っているのは
「より痩せた!」とか
「やばい、増えちゃった…」なんて、
絶えず、一喜一憂しています。

別に悪いことではないんでしょうが、
を継続するという点においては、
よくないと思うんです!

精神的にストレスがかかりすぎるからです。

、、そんな微妙な体重の変化に
振り回されていたら、疲れてしまいます。

あくまでも体重を計るのは
を習慣化するためであって、
体重の増減を気にするためではありません。

ですから増えていても、減っていても、あまり気にせず
とりあえず体重計に乗る習慣を
身につけることに専念するべきです!

体重の増減を気にするのは、
月単位のレベルでが
継続できてからでいいのでは?

細かいことは気にしないようにしてストレスをためず、
たまってしまったストレスは、
によってさっぱり解消してしまう…

には、
このようなおおらかさが必要だと言えるでしょう。

また、
なるべく決まった時間帯に計るようにしましょう!

寝る前と起きた時では、
当然、のほうが体重は軽いわけですが、
これは、の水分が寝ている間に使われた結果です。

計測する時間帯によって、体重の変化に微妙に差異が
生まれてしまうのです。

ですから、体重を計る場合、
なるべく同じ時間帯に体重計に乗ることを心がけましょう!

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせはこちらから

Copyright © 2014 リクルートグループが運営するリクナビ All Rights Reserved.